2020年10月14日水曜日

悔い改めの恵みは過去・現在・未来に及ぶ

 10月14日(水) 悔い改めの恵みは過去・現在・未来に及ぶ

もし、私たちが自分の罪を言い表わすなら、

神は真実で正しい方ですから、その罪を赦し、

すべての悪から私たちをきよめてくださいます。


       ヨハネの手紙 第一1章9節


悔い改め」の恵みというと、
私たちは、今まで犯してしまった罪の赦し、
つまり過去の罪の赦しというふうに思い考えてしまいます。

しかし、主イエスの十字架の赦しは、
過去にだけとどまるものではありません。
それは今からのち、将来や未来にまで及ぶのです。

私たちが自分の罪を言い表わすなら、

神は真実で正しい方ですから、その罪を赦し、

すべての悪から私たちをきよめてくださいます。
とありますが、この「きよめる」という言葉は、
罪の染みを取り除くという意味があります。

つまり、
私たちの過去に犯した罪を赦して、
義としてくださり、
白くしてくださるというだけではなく、
これから後の将来においても、
その告白した罪と誘惑に打ち勝っていく力を、
主イエスは十字架を通して
与てくださるということなのです。

主イエスは、
私たちが、真実に自分の罪を告白するとき、
私たちを赦し、きよめてくださり、
すべての悪に打ち勝つ力を与えて、
本当の姿である勝利者へと変えてくださるのです。

「悔い改め」は、
私たちの過去をきよめるだけでなく、
私たちの将来、未来までも
きよくする力があるのです。

なんと素晴らしい恵み、祝福でしょう。

私たちの信じている聖書の神は、
時間をも創造され方であり、
主イエス・キリストには、
何一つ不可能はないからです。


イエス・キリストはあなたを愛しておられます。

0 件のコメント:

コメントを投稿