2020年9月14日月曜日

イエスを選び、キリストについていく最高の祝福

 9月14日(月) イエスを選び、キリストについていく最高の祝福

だれでもわたしについて来たいと思うなら、

 自分を捨て、自分の十字架を負い、

  そしてわたしについて来なさい。

       マルコの福音書8章34節


イエス・キリストは
群衆を弟子たちといっしょに呼び寄せて、
彼らに言われました。

「だれでも
 わたしについて来たいと思うなら、
 自分を捨て、自分の十字架を負い、
 そしてわたしについて来なさい。」と。

イエスは
「わたしについてきたいと思うなら」
と言われて「ついて来い」と
命令はされなかったのです。

あなたがついて行きたいなら、
ついて行きたいと願うなら、
ついて来なさいと言われました。

イエスについていくかどうかは
あなたの選び、私たちの選択です。

人は自分を本当に愛してくれる人がいると、
その人について行きたくなります。
愛する人には、
どこまでもついて行きたくなります。

あなたが、
イエス・キリストが、
どんなにあなたを
愛してくおられるかを知れば、
その主イエスの愛を心に感じれれば、
あなたは
イエスについて行きたくなるでしょう。

そして
イエス・キリストについていく道は、
最善の道、最高の人生なのです。

イエス・キリストの招きに答えていいましょう。
「あなたについて行きたいです」
「主イエス・キリストに
 従って行きたいと思います」と。

そこから、
イエス・キリストともに歩む
祝福の人生が始まります。


あなたは、イエス・キリストに愛されています。

0 件のコメント:

コメントを投稿