2020年6月29日月曜日

救いは礎の石であるイエス・キリストの名前だけ




この方以外には、だれによっても救いはありません。

    世界中でこの御名のほかには、

   私たちが救われるべき名としては、

どのような名も、人間に与えられていないからです。


            使徒の働き4章12節



ペテロが生まれつき足のきかない人を
ナザレ人イエス・キリストの名によって
癒し立たせたことで、
大祭司たちに尋問された時、
ペテロは最後に、こう言いました。

『あなたがた家を建てる者たちに捨てられた石が、
 礎の石となった。』というのはこの方のことです。
 この方以外には、
 だれによっても救いはありません。
 世界中でこの御名のほかには、
 私たちが救われるべき名としては、
 どのような名も、
 人間に与えられていないからです。」

ペテロはユダヤ人の指導者たち、
宗教エリートたちが見捨てて、
十字架につけ殺したイエスこそが
「救いの土台石・礎の石」
となったと言いました。

イエス・キリスト以外には
誰によっても救いはないと。

その通りです。

罪の赦し、
そして永遠の命を与え、
天国に私たち人間を
招き入れることができるのは、
イエス・キリスト以外には誰もいません。

宗教家はいるでしょう。
この地上で助けてくれる人も
宗教もあるかもしれません。

しかし、
罪を赦し、
永遠の命を与え、
天国に導き入れることができるのは、
イエス・キリスト以外にはいないのです。

そして、自分の罪を悔い改めて、
イエス・キリストを信じるなら、
誰でも罪赦され、永遠の命を受け、
天国に行くことができるのです。

イエス・キリストはあなたを愛しておられるからです。

0 件のコメント:

コメントを投稿