2020年5月3日日曜日

イエス・キリストのなされることは、 すべて、すばらしい!!!


 「この方のなさったことは、みなすばらしい。

 耳の聞こえない人たちを聞こえるようにし、

 口のきけない人たち話せるようにしてくださった。」

          マルコの福音書7章37節


イエスが、ガリラヤ湖に来られた時、
人々は、
耳が聞こえず、
口のきけない人を連れて来て、
彼の上に手を置いてくださるようにと
お願いをしました。

そこで、イエスは、
その人だけを群衆の中から連れ出し、
その両耳に指を差し入れ、
それから唾をつけて、
その人の舌にさわられました。

そして、天を見上げ、深く嘆息して、
その人に「エパタ。」
すなわち「開け。」と言われました。

すると彼の耳が開き、
舌のもつれもすぐに解け、
はっきりと話せるようになりました。

イエスは、このことを
だれにも言ってはならない、
と命じられましたが、
彼らは驚きと感動のあまり、
口止めされればされるほど、
かえってますます言い広めました。

人々は非常に驚いて言いました。
「この方のなさったことは、
 みなすばらしい。
 耳の聞こえない人たちを聞こえるようにし、
 口のきけない人たちを話せるようにしてくださった」

その通りです。
イエス・キリストのなさったことは、
みな、すべて、すばらしいのです。
耳が聞こえない人も、
口のきけない人も、
視覚障害者も、いやされ、
聞こえ、話し、見えるようになるのです。

車椅子の人も立ち上がり
歩けるようになります。

イエス・キリストは
どんな病気でも
直してくださり、いやされるのです。
いえ、体だけではありません。
心も精神も霊も
いやし解放してくださるのです。

イエス・キリストのなされることは、
みな、すべて、すばらしいのです。

イエス・キリストは、
あなたを、私を、私たちを、
愛しておられるからです。

本当に愛してくださっているのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿