2019年11月19日火曜日

神の言葉は真実!


「書きしるせ。これらのことばは、

 信ずべきものであり、真実である。」

      ヨハネの黙示録215節後半



神の言葉は真実であり、
信ずべきものです。
神は約束されたことを守られます。
私たち人間は、
どんなに誠実で守ろうと思っても、
約束した言葉を守れないことがあります。
ですから、誠実な人ほど歳をとると
簡単に約束はしなくなります。

しかし神であられる主は
語られた言葉を破ることができないのです。

神が聖書に書かれた言葉、約束は、
一つも違えることなく成就します。
その言葉に従う時、
約束されている実を
必ず見ることができます。
確かに忍耐が必要な時があります。
しかし忍耐の末に
約束のものを得るのです。

この神の言葉に耳を傾け、
神の言葉である
主イエスの言葉に従っていきましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿