2019年11月13日水曜日

紅海はわれる!


恐れてはいけない。しっかり立って、きょう、

あなたがたのために行なわれる主の救いを見なさい。

あなたがたは、きょう見るエジプト人を

もはや永久に見ることはできない。

主があなたがたのために戦われる。

あなたがたは黙っていなければならない。

         出エジプト記14章13, 14



出エジプトしたイスラエルの民を、
主はモーセを通して紅海の前に導かれます。
すると、エジプトのパロは
イスラエル人が迷っていると思い、
戦車を整え、自分でその軍勢を率い、
えり抜きの戦車六百とエジプトの全戦車を率いて
イスラエル人を追跡してきました。
そして紅海の海辺に宿営している
イスラエルに追いついたのです。

イスラエル人は非常に恐れて、
主に向かって叫び、モーセに向かって言いました。
「こんなことになるなら、
 この荒野で、死んでしまうぐらいなら、
 エジプトにいてエジプトに仕えていればよかった」
そう言ってつぶやいたのです。

しかしモーセは民に言いました。
「恐れてはいけない。
 しっかり立って、きょう、
 あなたがたのために行なわれる主の救いを見なさい。
 あなたがたは、きょう見るエジプト人を
 もはや永久に見ることはできない。
 主があなたがたのために戦われる。
 あなたがたは黙っていなければならない」
主はモーセに仰せられます。
「なぜあなたはわたしに向かって叫ぶのか。
 イスラエル人に前進するように言え。
 あなたは、あなたの杖を上げ、
 あなたの手を海の上に差し伸ばし、
 海を分けて、イスラエル人が
 海の真中のかわいた地を進み行くようにせよ。
 見よ。
 わたしはエジプト人の心をかたくなにする。
 彼らがそのあとからはいって来ると、
 わたしはパロとその全軍勢、戦車と騎兵を通して、
 わたしの栄光を現わそう」と。

モーセが主の言われた通り、
手を海の上に差し伸ばすと、
主は一晩中強い東風で海を退かせ、
海を陸地とされるのです。
あの有名な紅海がわれるシーンです。
イスラエル人は海の真中のかわいた地を、
進んで行きました。
水は彼らのために右と左で壁となったのです。

エジプト人も追いかけて来て、
パロの馬も戦車も騎兵も、
みな彼らのあとから海の中にはいって行きました。
しかし彼らの陣営をかき乱され
「イスラエル人の前から逃げよう。
 主が彼らのために、
 エジプトと戦っておられるのだから」
と言いますが、このとき主はモーセに
「あなたの手を海の上に差し伸べ、
 水がエジプト人と、
 その戦車、その騎兵の上に返るようにせよ」
と言われ、モーセが手を海の上に差し伸べたると、
夜明け前に、海がもとの状態に戻り
エジプト人は全員、
海の真中に投げ込まれ死んでしまいます。
全滅したのです。

主は、こうしてイスラエルを
エジプトの手から救われました。
イスラエルは
主がエジプトに行なわれた
この大いなる御力を見たので、
民は主を恐れ、
主とそのしもべモーセを信じました。

主はあなたにも同じようにしてください。
目の前に紅海、後ろにエジプト軍、
絶体絶命になったイスラエルのように、
あなたの目の前にも病気や負債、
後ろには困難と問題、
もうどうすることもできない
絶体絶命が許されるかもしれません。

でも神が戦ってくださいます。
神のことばに耳を傾けてください。


手を海に向かって差し伸べてモーセのように、
神のことばに従って、
あなたの手を海に向かって差し伸ばしましょう。

その時紅海が割れたように、
主の奇跡があなたにも始まるのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿