2019年9月10日火曜日

忍耐によって、自分の命を勝ち取る

910日(火)

わたしの名のために、みなの者に憎まれます。

         ルカの福音書2117


日本はかつて
キリストを信じ伝える者たちを
激しく迫害する国でした。
歴史を見れば、
むしろ迫害している時の方が長かったのです。
再びこの国が、
イエス・キリストを信じ伝える者たちを
迫害する時が来ないなとどとは誰にも言えません。

イエスは必ず、キリストの故に
捕らえられる時が来ると言われました。
でもそれは証する時になる。
だから「それで、どう弁明するかは、
あらかじめ考えないことに、
心を定めておきなさい。
どんな反対者も、反論もできず、
反証もできないようなことばと知恵を、
わたしがあなたがたに与えます」
と言われました。
しかし、こうも言われています。
「しかしあなたがたは、両親、兄弟、
 親族、友人たちにまで裏切られます。
 中には殺される者もあり、
 わたしの名のために、
 みなの者に憎まれます」
これは重いことばです。

みなのものに憎まれる。
イエス・キリストを信じていると、
みなのものに憎まれる。
そういう時が来るのです。

でも恐れることはありません。
イエスは続けて言われました。
「しかし、あなたがたの髪の毛一筋も
 失われることはありません。
 あなたがたは、忍耐によって、
 自分のいのちを勝ち取ることができます」と。

忍耐を働かせる時、
必ず自分の命を勝ち取る、
救いの日、勝利の日がやってくるのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿