2019年8月14日水曜日

主イエスの前にへり下るものが高くあげられる

814日(水)

 主の御前でへりくだりなさい。そうすれば、主があなたがたを高くしてくださいます。

              ヤコブの手紙410


最もへりくだった方は、イエス・キリストでした。
神であり、神の一人子であるイエス・キリストは、
霊的存在であり、
時間にも場所にも本来制約されないお方です。
ところが、
イエス・キリストは神であることを
捨てることができないとは考えないで、
人と同じ姿をとり、全く人と同じようになって、
この地上に来られ、
世の時間の中に入ってきてくださったのです。

しかも全く罪と何の関係もなかったのに、
罪の罰と裁きを引き受け、
呪いと病を、その身に負われ、
十字架にかけられ殺されたのです。

この方の前に、私たちも自分の身を低くするとき、
神の恵みが注がれてくるのです。
この方に近づき、神に従うのです。
そして悪魔に立ち向かうなら、
悪魔は逃げ去っていきます。
そして、神の恵みの中で私たちは勝利を与えられます。
神は、私たちを高く引き上げてくださるのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿