2019年6月16日日曜日

アガペーの愛は、いつも愛するという動詞

616日(日)

子どもたちよ。

私たちは、ことばや口先だけで愛することをせず、

行ないと真実をもって愛そうではありませんか。

           ヨハネの手紙 第一 318


イエス・キリストは、
私たちへの愛を十字架で示してくださいました。
まさに命をかけて「愛(アがペー)」を
行動で現してくださったのです。
神様の愛を示す「アガペー」という言葉は、
動詞なのです。
愛は常に愛するという行動を伴ったものなのです。
言葉や口先だけではなく、
行いと真実を持って愛しましょう。
そのためには祈りが必要ですね。

聖書ではこの言葉にこう続きます。
世の富を持ちながら、
兄弟が困っているのを見ても、
あわれみの心を閉ざすような者に、
どうして神の愛がとどまっているでしょう。

与えることは受けるより幸いです
と言われた主の言葉に生き、
神の愛を流す者と
主の恵みと愛によって、させていただきましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿