2019年4月30日火曜日

愛はあきらめない


わたしの目には、あなたは高価で尊い。

わたしはあなたを愛している。

         イザヤ書434


今日で「平成」が終わります。
明日から「令和」が始まります。
平成の時代は、東日本大震災をはじめ、
阪神・淡路大震災や熊本地震などの
地震や自然災害が多く起こりました。

日本人の多くが
人生をかけて建てた家や大切な車が
津波に流されていくのを目の当たりにして、
何もできない人間の非力さに心が痛みました。

でも、それから絆という言葉が
語られるようになりました。
目に見えるものを失った時、
本当に大切なものは
目に見えないということに気づいたことは
良かったと思います。
目に見えなくても、
思いやりや信頼がある時、
全てを失っても、
家族はより深い絆で結ばれていきます。
その中でも最も大切なものは「愛」です。
この愛という言葉は、
ギリシア語ではいくつかありますが、
最も素晴らしい最高の愛は
アガペーと言います。
これは神様の愛です。
わかりやすくいうと、
無償の愛、
あるいは見返りを期待しないで
与える愛ということでしようか。
ありのままで、そのままで受け入れる愛、
そしてそのままではなく、
必ず成長していくことを期待し
共に戦う愛です。

例えば、子どもが0点を取ってきたとします。
「そうか、0点か、簡単には取れないぞ」
と言ってしっかりと抱きしめ、
そして、一緒に勉強するのです。
次のテストで30点取ってくると
「よく頑張ったね」と言って抱きしめ、
また一緒に勉強するのです。
今度は70点とってきたとします。
また一緒に喜んで「今度は100点だね」
と一緒に勉強します。
ところが、次は50点になってしまいます。
その時も「大丈夫。よく頑張ってるね」
と言って、しっかりとそのままで抱きしめて、
また一緒に勉強するのです。
100点取るまで、
あきらめないで、
何度でも抱きしめて共に戦う、勉強するのです。

イエス・キリストは、
あなたの今の、そのままを愛してくださいます。
そして、そのあなたと共に戦って、
圧倒的な勝利を、
あなたの人生に必ず与えてくださるのです。
その時まで、
イエス・キリストは
あなたを愛してあきらめられません。

なぜなら、
イエス・キリストは
あなたを愛しているからです。
愛するものは、あきらめないのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿