2019年2月7日木曜日

バプテスマの時に語られる神の言葉


「あなたは、わたしの愛する子、わたしはあなたを喜ぶ。」

             ルカの福音書322



イエスさまは、罪とは関係のなかったお方です。
でも、イエスさまもバプテスマ、洗礼をお受けになりました。
私たち人間が通るべき道を通ってくださったのです。
イエスさまが洗礼を受けられた後、祈っておられると、
天が開け、聖霊が、鳩のような形をして、
ご自分の上に下られるのをご覧になられました。
その時、天から声がしたのです。
「あなたは、わたしの愛する子、わたしはあなたを喜ぶ」と。

イエス・キリストは、父なる神の愛する子であり、
洗礼を受けられたことを、父なる神様は喜ばれました。

同じように、あなたが自分の罪を悔い改めて
イエス・キリストの十字架を信じて、
バプテスマ、洗礼を受ける時、
あなたはキリストの花嫁となり、
父なる神の子どもとなります。

そして、イエスさまと同じように
父なる神は、あなたにも言われます。
「あなたは、わたしの愛する子、わたしはあなたを喜ぶ」と。

0 件のコメント:

コメントを投稿