2019年1月10日木曜日

神である主を愛する


心を尽くし、思いを尽くし、知性を尽くし、
力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ。

マルコの福音書1230


ある律法学者が、イエスに尋ねました。
「すべての命令の中で、どれが一番たいせつですか。」
するとイエスは、こう答えられました。
「一番たいせつなのはこれです。
『イスラエルよ。聞け。われらの神である主は、唯一の主である。
 心を尽くし、思いを尽くし、知性を尽くし、力を尽くして、
 あなたの神である主を愛せよ。』
次にはこれです。
『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ。』
この二つより大事な命令は、ほかにありません。」


唯一の神である主を愛する。
これに勝る律法はないのです。

心を尽くし、
思いを尽くし、
知性を尽くし、
力を尽くして、
愛するのです。

理性も感情も、
頭も心も、
肉体も霊も、
全てを尽くして、
全力で、主である神を愛するのです。

その時、
主は、それにもまさって
あなたを、そして私を、
愛してくださっていることに気づくことでしょう。

あなたも私も深く深く感動し、
さらに強く主イエスを愛したいと、
心から思い願うようになるでしょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿