2018年12月26日水曜日

イエス・キリストにはできると信じるものにはできる


「できるものなら、と言うのか。

 信じる者には、どんなことでもできるのです。」

          マルコの福音書923



おしの霊につかれて、話せなくなっていた子を
イエス・キリストのところに連れていくと、
イエスを見ると、霊はすぐにこの子をひきつけさせ、
彼は地面に倒れ、あわを吹きながら、ころげ回りました。

それを見て、イエスが父親に
「この子がこんなになってから、どのくらいになりますか。」
と聞くと、父親は
「幼い時からです。
 この霊は、彼を滅ぼそうとして、
 何度も火の中や水の中に投げ込みました。
 ただ、もし、おできになるものなら、
 私たちをあわれんで、お助けください。」と答えました。

するとイエスは言われたのです。
「できるものなら、と言うのか。
 信じる者には、どんなことでもできるのです。」
その子の父は、すぐに叫んで言いました。
「信じます。不信仰な私をお助けください。」
イエス・キリストが、汚れた霊をしかって
「おしとつんぼの霊。
 わたしが、おまえに命じる。
 この子から出て行きなさい。
 二度と、はいってはいけない。」と命じられると、
その霊は、叫び声をあげ、
その子を激しくひきつけさせて、出て行きました。

イエス・キリストには、できないことはありません。
どんなことでもおできになるのです。
あなたが信じるなら、
イエス・キリストは、
霊を追い出し、癒しを与え、奇跡をなしてくださいます。
私たちには力がなくても、
イエス・キリストには、その力があるのです。

イエス・キリストは、あなたを愛しておられるからです。

0 件のコメント:

コメントを投稿