2018年12月12日水曜日

信仰を持ってイエスにふれる


「娘よ。あなたの信仰があなたを直したのです。」

       マルコの福音書534



12年間、婦人病で苦しんでいる女がいました。
多くの医者にかかりましたが悪くなる一方でした。
彼女はイエスのことを耳にしたとき
「きっとこの方なら、その着物にさわることさえできれば直る」と思い、
群衆の中に紛れて、
イエスの後ろから、そっと着物にさわりました。

すると、すぐに、血の源が枯れて、ひどい痛みが直ったのです。

イエスはこの女に言われました。
「娘よ。あなたの信仰があなたを直したのです。
 安心して帰りなさい。
 病気にかからず、すこやかでいなさい」と。

イエスの着物にふれた人は、たくさんいたでしょう。
しかし彼女だけがいやされました。
彼女が信じていたからです。

あなたも主イエスに期待して、
礼拝に行けばきっと直る、
教会に行けばきっと解決する、と信じて行きましょう。
そのとき、
礼拝の中で、主イエスがふれてくださり、
賛美の中で、主イエスが直してくださいます。

0 件のコメント:

コメントを投稿