2018年10月4日木曜日

まずあなたの兄弟と仲直りをしなさい。

104

まずあなたの兄弟と仲直りをしなさい。

                            マタイの福音書524


誰かと喧嘩をしたり、仲違いをしてしまうことはありませんか。
意見が違ったり、自分を認めてくれないと
私たちは腹を立てたり、ムカついたりしてしまいます。

でも、そのまま相手を許さないままでいると
相手に対してというより、自分自身が祝福されません。
相手を許して、和解することが大切です。
時には、間違いを認めて謝ることも必要でしょう。
でも、そんなに簡単にできることではありません。

どうすればいいのでしょう。

イエス・キリストに目を向け、彼に祈ることです。


イエス・キリストは罪とは何の関係もなかったのに、
罪の裁きと責めと呪いの全てを
私たちの身代わりに引き受けて十字架にかかられ、
神であられた方が神に捨てられてよみ、地獄に行かれました。
あなたを、私を愛しておられたからです。

この十字架を見上げる時、私たちに許す力が出てきます。
この方に祈る時、若いする力、許す力、謝る力が湧いてきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿