2016年12月2日金曜日

12月3日(土) 5つのバンと2匹の魚⑥




人々はみな、食べて満腹した。

そして、パン切れを十二のかごにいっぱい取り集め、

魚の残りも取り集めた




マルコの福音書6章42・43節



十分に分け与える



イエスは弟子たちに、

人々が、ほしいだけ分けるように言われました。



それで、人々は十分に食べて満腹したのです。

その後で、余ったパン切れを集めると、

何とちょうど12のかごが、いっぱいになったのです。

配った弟子たちは12人でした。



イエスは

「こんなに大ぜいだから、少し控え目にして、  

みんなのことも考えて、少なめで我慢しなさい」

とは言われなかったのです。



お腹を空かせていた人々にほしいだけ、

こころゆくまで十分に与えられたのです。

これが、私たちの信じている主イエスの姿です。



弟子たちは自分たちが食べる前に、

まず人々に配ることをしなければなりませんでした。

配っても配っても、パンは減るどころか増えていきました。

でも、もし突然、途中で増えることが止まってしまったら、

もう彼らの食べる分は、なくなってしまうのです。



彼らが、そんな不安を持ったかどうかはわかりませんが、

最後のひとりが食べ終わったときに、

主は余ったパン切れを集めるように言われたのです。



そして、それは、ちょうど彼らと同じ12のかごいっぱいになりました。



主は完全なお方です。

主のなさることは、何と美しくすばらしいのでしょうか。



私たちにも、主イエスは、まず人々に分け与えるようにと言われます。

しかも人々が、ほしいだけ十分に。



でも、そんなことをしたら私の分がなくなってしまう。

そんなふうに、私たちは考えて恐れてしまうのです。

主イエスは、あなたの分をちゃんと用意しておられます。

しかも十分に。

私たちも、このときの弟子たちのように、

人々に分け与え、

そして、主のすばらしい奇跡のみ業を見せていただきましょう。


0 件のコメント:

コメントを投稿