2016年10月7日金曜日

10/7 (金) 弟子たちの召命③






また少し行かれると、

ゼベダイの子ヤコブとその兄弟ヨハネをご覧になった。

彼らも舟の中で網を繕っていた。

すぐに、イエスがお呼びになった。

すると彼らは

父ゼベダイを雇い人たちといっしょに舟に残して、

イエスについて行った。



マルコの福音書1章19・20節


ヤコブとヨハネの召命



シモン・ペテロばかりでなく、シモンの兄弟アンデレも、

別の兄弟ゼベダイの子ヤコブとヨハネも、

すぐに舟も父も残して、イエス様に従っていきました。



ヤコブもヨハネも、父が大好きでした。

とても尊敬していたのです。

そして、彼らの家は裕福でした(網元だったという説もあります)。

彼らは約束されている将来も、大好きな尊敬する父も、

そこに置いて、イエス・キリストに従っていきました。



彼らは、イエス・キリストに惚れ込んでしまったのでしょう。

そして、それは、まちがいではありませんでした。

彼らは、人生のすべてをかけても決して後悔することのない方に、

否、それどころか、もっとも確かな方に、従っていったのです。



あなたは、どうですか。

あなたがかけているものは、

あなたが心を注いでいる方は、

たった一度だけのあなたにしか生きることのできない人生を、

かけるのにふさわしいですか。

いつか必ず、あなたにも終わりが来ます。

そのとき、あなたは決して後悔することのない道を歩いておられますか。



イエス・キリストに従って行く道は、

決して後悔することのない、

確かな、そして最高の道なのです。




0 件のコメント:

コメントを投稿