2016年6月28日火曜日

6/28(火) 悪霊を追い出し、病気の人々を直されるイエス





これは、預言者イザヤを通して言われたことが

成就するためであった。

「彼が私たちのわずらいを身に引き受け、

 私たちの病を背負った。」


         マタイの福音書8章17節




イエスは宣教の拠点、ご自分の町カペナウムに帰ってこられました。

そこには、ペテロの家がありました。

イエスが、そのペテロの家に来られると、

ペテロのしゅうとめが熱病で床に着いていました。

イエスは、それをご覧になると、すぐにしゅうとめのところに行き、

彼女の手に触られられました。

すると、熱は引き、彼女は起き上がり、イエスをもてなしました。



姑は熱が下がっただけでなく、

もてなしをすることができるぐらい元気に、体も心もなったのです。

ペテロも姑も嬉しかったと思います。

周りのみんなも喜び感動したことでしょう。



イエスは、熱病で寝ている姑を放ってはおけなかったのです。

これがイエス・キリストです。



あなたの家族や友人が病で床に着いていたら、

イエス・キリストのところに行きましよう。

イエス・キリストに祈り、求めましょう。

キリストは、決して、その人を病のままに放ってはおかれません。

その病の床のところに来て、その人に触れ、いやしてくださいます。

そして、体も心も健やかにして、

その人を、立ち上がらせてくださいます。



その姑の姿を見た人々は、

夕方になると、悪霊につかれた人を大ぜい、

イエス・キリストのみもとに連れてきました。

イエス・キリストは、みことばをもって霊どもを追い出し、

また病気の人々もみなお直しになりました。



イエスは、全員悪霊から解放し、病気をいやされたのです。

イエス・キリストは、

すべての病気をいやし、

悪霊を追い出されたのです。



イエス・キリストには直せない病気も、

追い出せない悪霊もいないのです。



実は、このことは、

旧約聖書の預言者であるイザヤが預言していたことの成就でした。

イザヤ書には、こう書いてあります。



「彼が私たちのわずらいを身に引き受け、私たちの病を背負った。」



彼とは、もちろん、神のひとり子、イエス・キリストのことです。



イエス・キリストが、

私たちのわずらいを引き受け、

私たちの病を背負ったのです。



だから、私たちの病気はいやされ,

私たちのうちから悪霊は追い出されるのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿